トップページ > 2014年運 > 九紫火星

【九紫火星】  坎宮 (一白同会 ・ 八白被同会)   歳破

今年は坎宮にはいります九紫が坎に入る時は、水火殺の象意があり、尚且つ歳破も付くため今年は非常に注意をようする年となります。
本来坎宮は厄年の場所ですから、穴に陥ることを現わし更に破れで自ら墓穴を掘るような危険が潜んでます。

故に今年は体調の変化、対人関係も(年下・男女関係など)情をかけ過ぎて、自分が苦しい状況に陥ったり(保証人になるなど、特にお金が絡むことには注意が必要です)、男女であれば抜き差しならない関係になってしまうなど、特に今年は慎重な行動を心がけるようにしましょう。
しかしその中でも救いの手があり社会的には非常に良い評価を得たり、依頼される仕事がよかったりと、対外的には恵まれたものがあります。それが却って無理をする結果となり体調をくずすことになりかねません。
もしくは入院や病気が重くなってせっかくのチャンスを生かせないことにもなりかねません。
何事も小事のうちに対処する、体調の悪いときは早めの手当することを心する年です。
 
(ポイント)
何事も思い通りに行かないのが基本、艱難辛苦を乗り越えて成長する時。
保身の知恵も大切。
病気は早めの手当てが肝心です。
注意月   3月  6月  9月  10月   12月は用心しましょう。     特に3月 6月に注意しましょう。

<生まれ年>

年支未・・・多忙な年です、何事にも無理し過ぎて自分を追い込んでいきます。 他人の助けを借りることも大切です。
年支辰・・・未と同様な運気です。何事もやり過ぎないように、バランスが大事です。
年支戌・・・今年は勉強や新しい知識を入れる事が将来の為になります。お金儲けより、知識欲に仕事運が上昇してチャンスもやってきますし成果も出せますが。体力が続かないでしょう。
体力を考えて予定立てましょう。また目上の引立てもある年です。
年支丑・・・今年は積極的に前に出る気持ちが強くなります、多少強引さや性急さがでてきます。
ゆえに無理に進むきらいがあり自分の首を絞める事になりそうです。 バランスが大切です。