トップページ > 2013年運 > 十一月の運勢

【2013年、平成25年11月二黒土星癸亥の各九星運勢】

【一白水星】     月破

 巽宮に入ります。一見運気よさそうにみえて、波乱も含みますので注意が必要です。
 何事も丁寧に周囲の状況に合わせ急がずに進める月です、焦ったりマイペースも失敗や挫折の元です。
 また急ぐことで誤解を招いたり、信用を失墜しかねません、慎重な言動、行動を心がけるようにしましょう。
 迷ったら周囲の意見を聞くと良い結果が得られます。
 意外と目下の意見も参考になります。
 
<生まれ年>

年支午・・・一白中で一番運気良い人です、しかし無理な交友関係は切れていく月です。
年支子・・・功を焦って失敗しやすいときなので、成果を焦らないようにしましょう。
目上との関係も疎かにしないように。
年支酉・・・子同様の運気です。少し力気力に欠けますが短気は禁物。
年支卯・・・意外と周囲の助けがあり、崖っぷちから生還できる暗示がありますが用心です。

【二黒土星】

 中宮に入ります。今月は兎角変化の多い月です。
 普段静かに暮らしてる人は、身内や周囲の人達に振り回される運気です。
 いつもより忙しく行動せざるえない用事が多く、楽しい事もおおいですが (ランチしたり、旅行したりと)意外に出費も多いですがあまり気にせずお金を使ってしまいます、後で請求書をみてビックリなどという事になりかねません。   消化器系に注意です。
 でも普段多忙の人は案外家の事が氣になって、家の掃除、庭の手入れ、冬支度で新しいカーペットの買え変えなどをしてみたくなる気分です。  腰痛に注意です。
 
<生まれ年>

年支寅・・・人に気を使うことが多く氣疲れが多くなります。リフレッシュするように心掛けましょう。
年支亥・・・進んでお世話に回ってしまいそう、マイペースになり過ぎないように注意が肝要です。
年支申・・・亥と同様の運気です。月の後半に勢いが増します。
年支巳・・・良かれと思ってした事も裏目にでたり、良い結果に繋がらなかったりしますので、人と係ることは特に注意が必要です。あまり出しゃばらないように却って損失を招きます。

【三碧木星】

 乾宮に入ります。表面的には発展する運気です。多忙となります、また何事も積極的に取り組む姿勢が出てきて目上の評価・理解もよく周囲の協力もあり仕事上では発展の兆しです。
 しかしちょっと張り切り過ぎてしまうきらいもあり、独りで背負い過ぎてしまうと、空回りすることがありますので状況をみて行動しましょう、また何事もタイミングが大切です。 考え過ぎてしまうと良いタイミングを外します。
 目上の意見は良く聞くようにしてください。
 腐れ縁を断ち切るには良い月です。
 
<生まれ年>

年支丑・・・発展します、困難な事でも、譲歩することでうまく纏まります。
年支辰・・・表だって行動するより裏方的な行動の方が成果がでます。また根回しが成果に繋がります。
年支未・・・何事も正攻法で対処することです、無理すると信用を傷つけます。
年支戌・・・丑と同様ですが、多少気力不足です。

【四緑木星】

 兌宮に入ります。運気良好の兆しです。交際運も良く多少出費のきらいもありますが、新しい縁が出来る月です。
 ただ、いい人ばかり来るとは限りません、中にはネットビジネスの勧誘多や怪しげな投資話などを持ち込む人もいますから、お金のかかる話にはちょっと注意が必要です。
 叉独身者は恋愛のチャンスでもありますが、やっぱり初対面で出会う人は住所や連絡先があやふやな人は注意です。
 
<生まれ年>

年支午・・・四緑中で一番運気良い人です、しかし目先の欲に目が眩み易く無理な買い物をしてしまいそう、高額商品は良く考えてからにしましょう。
年支子・・・早く成果をだしたくて、功を焦ってしまいがちです、後々自分醫首を絞めることになりかねません。
焦りは禁物です。
年支酉・・・子同様の運気です。少し力気力に欠けますが短気は禁物。
年支卯・・・おだてに弱く散財の暗示です、また早く飽きてしまうので高額商品の購入は控えたほうが無難です。

【五黄土星】

 艮宮に入ります。今月は仕事面、住居面、子供の問題、相続の問題など、外から、内からの問題が出てくる時です。
 今月は対処を誤ると後々苦労することになりますので、うかつな行動は禁物です。
 今月は結果を出すより、様子を見るとか、問題の整理をしていくほうが良いでしょう。  忍耐強く焦らない事です。
 多欲が逆に欠損を招く。     後悔先に立たず。
 
<生まれ年>

年支寅・・・思うように行動できません、結果を出そうと焦る気持ちが強いので、ゆとりを持って考え行動するように心掛けましょう。
年支亥・・・いらぬお節介をしてしまいがちです。bマイペースになり過ぎないように注意が肝要です。
年支申・・・亥と同様の運気です。月の後半に勢いが増します。
年支巳・・・良かれと思ってした事も裏目にでたり、良い結果に繋がらなかったりしますので、人と係ることは特に注意が必要です。あまり出しゃばらないように却って損失を招きます。

【六白金星】

 離宮に入ります。今月は月中までは好調を保てますから、積極的に行動し早め早めの対処が有効です。
 中旬過ぎたらゆっくり慎重に行動することを心がけましょう。
 見通しを建てたら目標をしぼって、途中で変更しないことが大切です。行動の方針を変えないことです。
 トラブルが起こったら、有利にみえても長期戦はよくないので早めに対処しましょう。
 
<生まれ年>

年支丑・・・良好です、困難な事でも、譲歩することでうまく纏まります。
年支辰・・・物質より精神性を重視することと裏方的な行動の方が成果がでます。また根回しが成果に繋がります。
年支未・・・何事も正攻法で対処することです、無理すると信用を傷つけます。
年支戌・・・丑と同様ですが、多少気力不足です。

【七赤金星】

 坎宮に入ります。運気は衰運の座ですが、今月は人との出会いや、新しい物(魅力的なモノ)に出会う運が上昇してます。
 あれもこれもと手をださず、的を絞っていくと、この月に始めることは長続きします。
 特に異性との出会いは将来結婚に発展する可能性を秘めてます。  (体の関係から入らないように)
 
<生まれ年>

年支午・・・七赤中で一番運気良い人です、しかし無理な交友関係は切れていく月です。 しかし良い出会いもあります。
年支子・・・周囲の協力や援助があるので、なにか習得するには良い月です。物質より精神性が充足するモノを選択すると良いです。
年支酉・・・子同様の運気です。少し力気力に欠けますが短気は禁物。
年支卯・・・意外と周囲の助けがあり、仕事面で良い評価を受ける暗示があります。

【八白土星】   暗険

 坤宮に入ります。諸事悩み多き月です。 物事に拘れば拘るほど、深みにはまっていきます。
(譲れない頑固さが増してしまいます)     
 今月は地道にコツコツ努力することと、我を捨て同調するとか、従ってみる方が意外にすんなり事が進みます。
 しかし、うまくいきそうに見えて状況が変化したり、他から足を引っ張られるような事が起きやすいですから、順調にいくとき程用心して下さい。
 兎角今月は運気波乱が含みますから用心です。   職場、家庭での問題が出る月です
 
<生まれ年>

年支寅・・・意固地になりやすく、物に対する拘りや欲が強くなり、自分を追い詰める事になりますから少し控え目にすることが凶を吉に導くことになります。
年支亥・・・自ら進んで火冲の栗を拾いに行くような、危険を冒しやすいので、控え目に自重が重要です。 マイペースになり過ぎないように注意が肝要です。
年支申・・・亥と同様の運気です。月の後半に勢いが増します。
年支巳・・・良かれと思ってした事も裏目にでたり、良い結果に繋がらなかったりしますので、人と係ることは特に注意が必要です。あまり出しゃばらないように却って損失を招きます。

【九紫火星】

 震宮に入ります。運気勢いを増し上昇気流に乗る勢いです。特に仕事面では良い話が来ます。
 また頼れるパートナーに出会います。  
 しかっりした計画を立てて進むのであれば、大いに発展する見込みがあります。そのためには実力以上の事には無闇に手を出さないように、また思いつきの事に手を出すのは、掛け声だけで成果が出ません。
 周囲の協力や援助もありますから、人との交流を大切にしましょう。
 
<生まれ年>

年支丑・・・発展します、困難な事でも、意外な助けが有りうまく纏まります。
年支辰・・・表だって行動するより裏方的な行動の方が成果がでます。また根回しが成果に繋がります。
年支未・・・何事も正攻法で対処することです、無理すると信用を傷つけます。
年支戌・・・丑と同様ですが、多少気力不足です。