トップページ > 2012年運 > 三月の運勢

【2012年3月 四緑木星 癸卯の各九星運勢】

【一白水星】   (三碧同会 ・ 八白被同会)

坤宮に入ります。今月は運気回復好転となります。今までの苦労が報われるように、周囲の助け、援助などあり、また思わぬ方向から良い話が入ってきます。
(依頼していた事や、子供に関する事、仕事の事など困っていた事の解決の糸口などです。)
しかしせっかく良いチャンスが来ても、ぐずぐずして迷ったり、あれもこれも出来たらいいと欲張らず、一番重要な点がカバーできていたら焦らず、チャンスを生かす行動をすることが肝要です。
早めの対処が功を奏します。
 
<生まれ年>

年支午・・・今月のチャンスを生かせる強い運気です。目上の人や専門家(その道のプロ)などの助言を聞くことが成功のキーです。
年支卯・・・忙しさが増しますが、上司・目上のアドバイスを大事にしましょう、特に今までの信頼関係が生かせれる運気です。 (対人関係を大切にしましょう)
年支子・・・卯と同じ運気ですが少々気力不足です。 (信用することが大切です)
年支酉・・・勢いに乗っています。少々軽はずみな行動や思い込みの行動言動をしがちです、早めの行動とは違います、何事も手順や確認を怠らないようにしましょう。

【二黒土星】   (四緑同会 ・ 九紫被同会)

震宮に入ります。 先月から一転し今月は明るい兆しが出て上昇気流に乗れる月です。
今まで中々纏らなかった話も今月に入り急に解決の道筋ができたり、双方の折り合いがつくとか、もしくは相手が譲歩の姿勢が見え始めるなど困り事が急転直下のように解決に向うよう運気の月です。
しかしそれは普段からの態度や、柔軟さがあってこそです、真摯な前向きな態度を忘れないようにしましょう。
今月は運気上昇中ですし金運も強く、周囲の援助もあります、ついつい欲も大きくなりがちですが欲張らず、柔軟な姿勢を貫抜きましょう。
 
<生まれ年>

年支巳・・・吉中の凶です、良い事があるけども、以外に欲を出しすぎて不利な条件を背負わされたり、見た目をよいが金銭的には苦しい状況に立つとか、地位名誉はあっても責任が重く(周囲から押し付けられた格好)など、何事も分を超えないようにしたほうが無難です。
また車の運転にも、わき見、不注意などにうっかり見落としなどに注意です
年支寅・・・巳と同様の運気ですが多少気力不足です。
年支申・・・何事もはっきりさせたい気持ちが強く自分の気持ちを優先させてしまいがちです、対人関係に注意です。
年支亥・・・吉中の凶です、一見運気よさそうであっても、状況が変化しやすいので、何事も早めの対応を。
しかし焦っての決断とは違います、目先の得より将来の得を考えて、またお金より将来性、継続性を考えましょう。

【三碧木星】  (五黄同会 ・ 一白被同会)   暗剣

巽宮入ります。一見運気上昇してるように見えますが、突発的に損害・迷惑を被ったり、良かれと思ってしたことも、結果そのことが足を引っ張ることになりかねません。 
  今月は順調に進めないことが多いです。新規事は手を出さず、投資や、高い買い物、車の変え買えなど大きなお金を使うことは控えた方が無難です。
しかし美味しそうに思える、良い話が入ってきます。今月開始はよくないですが、下準備であればよいでしょう。
また表面的に出さないようにしましょう。
何事も分をわきまえて、欲を出さないことです、「雨降って地固まる」で逆に苦しいことに後に良いことがおこってくる運気です。特に営業活動などは、苦労して開拓した顧客は長く続くお客さんになるでしょう。
 
<生まれ年>

年支辰・・・波乱です、多忙ですが自分が全部背負ってしまう、人任せに出来ない状況があります。
体調も注意です、疲労がたまりやすいので、疲れを残さないようにしましょう。
またお金使いすぎる傾向です、散財に注意です。高いものが欲しくなります。
年支丑・・・辰と同様な運気をもちます。
年支戌・・・一番運気がよいです、悪い状況の中でも結構ラッキーな事があります、今までのことが評価され、良い話が入ってきます。
年支未・・・いままで、うやむやであったことが明確になってきてはっきりさせる時になってきました、悪いことでもはっきりさせたくなる時期です。(決着付けたくなります)。

【四緑木星】   (六白同会 ・ 二黒被同会)

中宮に入ります。運気盛運です。いつもより積極性がでて何事に対しても意欲的に取組む姿勢があります。
また新しいものに心動かされる事があり、良いチャンスがやってきます、周囲の協力もあります。
今月来る話は、多少責任重く、仕事的にはレベルアップする為のよいチャンスです、多少しんどくても将来的には自分のためになります。大極的な考え方をしましょう。
 
<生まれ年>

年支午・・・今月のチャンスを生かせる強い運気です。目上の人や専門家(その道のプロ)などの助言を聞くことが成功のキーです。
年支卯・・・忙しさが増しますが、上司・目上のアドバイスを大事にしましょう、特に今までの信頼関係が生かせれる運気です。 (対人関係を大切にしましょう)
年支子・・・卯と同じ運気ですが少々気力不足です。 (信用することが大切です)
年支酉・・・勢いに乗っています。少々軽はずみな行動や思い込みの行動言動をしがちです、早めの行動とは違います、何事も手順や確認を怠らないようにしましょう。

【五黄土星】   (七赤同会 ・ 三碧被同会)

乾宮に入ります。運気盛運ですが、表面上穏やかでも波乱が内包してます。いろんなものに手を出したがります、調子に乗ってしまったり、また勢いに弾みがついて止まれなくなることもあります。
多少運の強さや救いがありますが、忠告を聞かないと、大きな損害損失があります。充分注意が必要な月です。
何事も引き際が肝心です。
事故・怪我・体調不良に注意です。
 
<生まれ年>

年支巳・・・さらに凶です、意地やプライドに拘っていると、損失や損害が大きくなります。
今月は被害を最小限にする心構えをする時です。不利な条件を背負わさても、ある程度の覚悟は必要です、自分から積極的に出ないほうが得策です。
また車の運転にも、わき見、不注意などにうっかり見落としなどに注意です。
年支寅・・・巳と同様の運気ですが多少気力不足です。
年支申・・・何事もはっきりさせたい気持ちが強く自分の気持ちを優先させてしまいがちです、対人関係に注意です。(争い事に注意)
年支亥・・・凶です、一見運気よさそうであっても、状況が変化しやすいので、注意しましょう。
自分にブレーキが掛からないような状態です、又欲も大きくなりがちです、目先の得より将来の得を考えて、またお金より将来性、継続性を考えましょう。
周囲のアドバイスを大切にしましょう。

【六白金星】   (八白同会 ・ 四緑被同会) 

兌宮に入ります。油断できない月です。今月は内部をしっかり固める月です、外に向うより社内、家庭など自分の足元をしっかりさせるほうに専念することです。
特に対人関係では周囲に振り回されたり、発言したことが元で返って自分の首を絞めることになり、損害損失などを招きます。不用意な言動には充分注意が必要です。  (短気は損気です)
特にお金の掛かること、投資が必要なことなどは、今月手を出さないほうが無難です。
交通事故、怪我に注意です。 病気にも注意です。 
 
<生まれ年>

年支辰・・・波乱です、多忙ですが自分が全部背負ってしまう、人任せに出来ない状況があります。
体調も注意です、疲労がたまりやすいので、疲れを残さないようにしましょう。
またお金使いすぎる傾向です、散財に注意です。高いものが欲しくなりますが買い物は来月にしましょう。
年支丑・・・辰と同様な運気をもちます。
年支戌・・・悪い中でも一番運気がよいほうです、悪い状況の中でも結構ラッキーな事があります、今までのことが評価され、良い話が入ってきます。金銭面では振るわなくても、精神面では充実感があります。
年支未・・・意外に助けがあったり、悪い中でも協力者に恵まれます、何事隠し事ない態度で臨めば凶事も乗り切れるでしょう

【七赤金星】   (九紫同会 ・ 五黄被同会)

艮宮に入ります。表面的には穏やかですが、不安定な要素があります、思い通りに事が運ばないときは事をオープンに、何事も周囲の理解賛同を得るようにすることで、窮地から脱却が図れます。
また、いろんな欲や執着を捨てることが周りの賛同を得て、理解されることとなります。
しかし欲をかくと、周囲の反発を招き、利用しようとする人が集まる要因となりますから注意です。
事故けが、体調不良(病気)に注意です。 
 
<生まれ年>

年支午・・・今月のチャンスを生かせる強い運気です。目上の人や専門家(その道のプロ)などの助言を聞くことが成功のキーです。
年支卯・・・忙しさが増しますが、上司・目上のアドバイスを大事にしましょう、特に今までの信頼関係が生かせれる運気です。 (対人関係を大切にしましょう)
年支子・・・卯と同じ運気ですが少々気力不足です。 (月の後半から運気が動いてきます。)
年支酉・・・勢いに乗っています。少々軽はずみな行動や思い込みの行動言動をしがちです、早めの行動とは違います、何事も手順や確認を怠らないようにしましょう。

【八白土星】   (一白同会 ・ 六白被同会(破))

離宮に入ります。なかなか油断ならない月です。いろんな事が、明確になってきます。今まで頬って置いた問題が再燃したりし、決着をつけないといけない状況になっていきますので、はっきりさせたい気持ちが上昇してきます。
また売り言葉に買い言葉で、争い事に巻き込まれ易いので、言動には注意が必要です。
特に金銭面についてのトラブル、身内間のお金のやり取りは明確にするときです。うやむやに出来ません。
ですから常に中立の精神でいきましょう。 また交通事故(運転のわき見などにも注意。)怪我にも注意です。   体調不良(飲みすぎ食べすぎ)に注意。
 
<生まれ年>

年支巳・・・さらに凶です、意地やプライドに拘っていると、損失や損害が大きくなります。
今月は被害を最小限にする心構えをする時です。不利な条件を背負わさても、ある程度の覚悟は必要です、自分から積極的に出ないほうが得策です。
また車の運転にも、わき見、不注意などにうっかり見落としなどに注意です。
年支寅・・・巳と同様の運気ですが多少気力不足です。
年支申・・・何事もはっきりさせたい気持ちが強く自分の気持ちを優先させてしまいがちです、対人関係に注意です。(争い事に注意)
年支亥・・・凶です、一見運気よさそうであっても、状況が変化しやすいので、注意しましょう。
自分にブレーキが掛からないような状態です、又欲も大きくなりがちです、目先の得より将来の得を考えて、またお金より将来性、継続性を考えましょう。
周囲のアドバイスを大切にしましょう。

【九紫火星】   二黒同会 ・ 七赤被同会

坎宮に入ります。運気衰運ですが。新しいことに手を出さなければ、無理しなければ、平穏無事な月です。
意外に交際運がよくなってきますから、多少の散財はありますが、必要経費くらいに思っておけば楽しめる事があります。ただし、恋愛運としては上昇してますから、独身の人はよいですが、配偶者の居る人は少々用心してください。(会話を楽しむ程度の場合もあります  ^^;)
また乗せられて、余計な依頼ごとを引き受け易いので注意してください、安請け合いが自分を苦しめる結果となります。   (おだてに乗らないようにしましょう)
 
<生まれ年>

年支辰戌・・・波乱です、多忙ですが自分が全部背負ってしまう、人任せに出来ない状況があります。
体調も注意です、疲労がたまりやすいので、疲れを残さないようにしましょう。
またお金使いすぎる傾向です、散財に注意です。高いものが欲しくなりますが買い物は来月にしましょう。
年支丑・・・辰と同様な運気をもちます。
年支戌・・・悪い中でも一番運気がよいほうです、悪い状況の中でも結構ラッキーな事があります、今までのことが評価され、良い話が入ってきます。
金銭面では振るわなくても、精神面では充実感があります。
年支未・・・意外に助けがあったり、悪い中でも協力者に恵まれます、何事隠し事ない態度で臨めば凶事も乗り切れるでしょう。