トップページ > 2011年運 > 一白水星

【一白水星】  艮宮に入ります (八白同会・三碧被同会)

今年は良くも悪くも変化の多い一年となります。周りから急き立てられるように仕事や家土地に関する新しい話が舞込みます、吉凶判断がつきにくい事が多いでしょう。
しかしこれまで不運が続いていた人であれば思い切って新しい事に着手するにはよいです起死回生のチャンスとなります。でも順調に進んできた人であれば充分注意して望まないといけません、目先の欲にとらわれがちです、何事も焦って判断してしまいがちです、熟慮して判断しましょう。
また今まで保留にしてきたこと、断念してきたことなど、計画を新たに見直し再開させるには良いチャンスです。
また身内の問題にも奔走しなければならないでしょう。相続や、跡取り、子供に関する問題など身内と関わる年です。
 
(ポイント)
人生設計の見直しのチャンス。
禍は忘れた頃にやってくる。
不要なもの必要なものの整理する歳  (断念しなくてはいけない事もある)。
自信過剰は禁物。
目先の欲より、将来の得を考える。

<生まれ年>

年支午・・目先の欲に惑わされないように、旧を守ることも大切です。
年支卯・・・本来用心深い質をもっている人でも今年は軽率な行動言動になり易く後悔する様なことがあります、本来の慎重を忘れずに。 又お金の使い方に注意です。
年支子・・・卯と同様の運気ですが、空回りし易く注意散漫です。
年の後半から運気が動き出します自分のペースを崩さないように。
年支酉・・・今年は周囲の人に振り回されたり、気を使うことが多く気苦労が多いでしょう。しかしそれが信頼関係をつくり、助けられることもあり出会いが重要な年です。
古い問題やおざなりにしていた事は今年きちんとしましょう。