トップページ > 2011年運 > 十二月の運勢

【2011年12月七赤金星 庚子の各九星運勢】

今月は年月同盤で、今年2回目の同盤です。

【一白水星】   一白同会・被同会

 艮宮に入ります。運気変化運にはいり来年に備え、古いものを整理整頓し無駄なものを捨てる月です。
 新しい運を迎える準備する月です。  特に内部のゴタゴタした問題を解決する、思い切った決断が出来るチャンスです。 欲を捨て、執着を捨て、すべてを一新する気持ちで。
 きっかけは講演を聴いたり、何か新しいものを始めるなどすると、さらに吉を呼び込みます。
 
<生まれ年>

年支午・・・ 遠方より良い話が来ます、チャンスです乗り遅れないように。 また周囲の協力や援助があり相乗作用が期待できます。 但し欲が肥大してしまうので程々、深追いは注意です。
 引き際が肝心です。
年支卯・・・ 家庭子供の問題がおきやすいです、自分だけの考えず周囲に相談するほうが吉です。
年支酉・・・ フットワークよく行動できますが口も軽くなります。  (余計なことを言ってしまったり)
 相手の意見を良く聞くことが吉となります。
年支子・・・ 子と同じです。月の後半から運気が動いてきます。

【二黒土星】   九紫同会・被同会  (月破)

 離宮に入ります。運気は一見盛運です、しかしあまり調子に乗り過ぎてしまうと、足元をすくわれるようなことがあります。
 また自ら失敗を招くようなことをしてしまいがちです。
 結構良い話やお誘いがあります、しかし途中で降りたくなるようなことがありますから、出資やお金が掛かることには十分注意が必要です。
 また表面的には良く見えても内情が良くない場合もあります、内情をよく確認しましょう。
 
<生まれ年>

年支寅・・・ お金の話には注意です、状況が変わる恐れがあります。良いときは長続きしにくい。
年支亥・・・ 寅と同様の運気ですが、気力不足です。
年支申・・・ 凶中の吉です、周囲の援助協力があります。他人のアドバイスには耳を傾けましょう。
年支巳・・・ 凶中の吉です、意外と難を避けてトラブルも回避することが出来ます。
 また意外に良い話が入ってきますが、下準備の段階だけにしましょう。

【三碧木星】   一白同会・被同会

   坎宮入ります。運気的には一番衰運の座ですが、12月は沢山の吉星が応援してくれてます。
 その為運勢は強く金運も良好です。部下や目下の信頼も厚く、協力や援助、引き立てを受けます。
 しかし先頭に立つリーダーよりも参謀や裏方的な役割のほうが、功を奏します。
 今月来る話はちょっと良さそうな話ですが、危うさを含んでますから良く調べてからにしましょう。
 短期だけ一回だけなら乗ってもいいですが、深追いはやめましょう。長期的なものなら手を出さないほうが無難です。(ギャンブルと同じです)
 
<生まれ年>

年支丑・・・ マンネリを解消したり変化を起こすチャンスです。特に行き詰っていた人は打開する好機です。
 迷いを捨て内部の充実を図りましょう。
年支戌・・・ 丑と同様な運気をもちますが、多少気力不足です。
年支辰・・・ 欲が大きくなり、「あれも、これも」と手を出すと、思わぬ落とし穴があります。また対人関係でもトラブルが起こりやすいですが、協力してくれる人もあります、感謝の気持ちが大切です。
年支未・・・ 勢いに乗って周囲との協調が出来なくなります(自分では気が付かないうちに)何事も冷静に行動しましょう、足並みを揃えることも大切です。

【四緑木星】   二黒同会・被同会

   坤宮に入ります。運気盛運です。周囲の協力援助もありますし、目上の引き立てあります。
 今月は良い話が入ってきます仕事であれば将来性のあるチャンスでもあります。
 見合いや恋愛運、結婚運も良くなってきますので彼氏彼女を作るチャンスですし、長くお付き合いしている人は結婚を考えるチャンスです。
 
<生まれ年>

年支午・・・ 遠方より良い話が来ます、チャンスです乗り遅れないように。 また周囲の協力や援助があり相乗作用が期待できます。 但し欲が肥大してしまうので程々、深追いは注意です。
年支卯・・・ 家庭子供の問題がおきやすいです、自分だけの考えず周囲に相談するほうが吉です。
年支子・・・ フットワークよく行動できますが口も軽くなります。  (余計なことを言ってしまったり)
 相手の意見を良く聞くことが吉となります
年支酉・・・ 子と同じです。月の後半から運気が動いてきます。

【五黄土星】   三碧同会・被同会

 震宮に入ります。運気上昇してます、計画していたことであれば、今月はトライするチャンスです。
 また恋愛運もアップしてます、今月は出会いのチャンスなので合コンや紹介などよいでしょう。
 また勉強や資格を取ることをするには良い月です。
 精神面では充実した月です、焦らず前進する気持ちが大切です。
 金銭面では多少不足ぎみです、浪費しやすい月です引き締めましょう。
 
<生まれ年>

年支寅・・・ お金の話には注意です、状況が変わる恐れがあります。良いときは長続きしにくい。
 対人トラブルに注意、また甘言に乗せられないように。
年支亥・・・ 寅と同様の運気ですが、気力不足です。
年支申・・・ 凶中の吉です、周囲の援助協力があります。他人のアドバイスには耳を傾けましょう。
年支巳・・・ 凶中の吉です、意外と難を避けてトラブルも回避することが出来ます。
 また意外に良い話が入ってきますが、下準備の段階だけにしましょう。

【六白金星】   六白同会・被同会

   巽宮に入ります。今月は2回目の定位対冲の座です。一見運気好調そうでも、諸事誤解されやすのでコミュニケーションをしっかり図るようにしましょう。 周囲への気配りが信用へ繋がり、また来年への足がかりに繋がります。今年は自分自身への変革意識が芽生えた年でもありますから、一歩前進、ステップアップしたい気持ちが高まり、いろいろ内面的には葛藤の多い一年でしたが今月はまた気持ち新たに前進する月です。
 すすんでコミュニケーションを図り行動することが吉となります、しかし投資や大金が関わることは欲が暴走しやすいので注意しましょう。
 
<生まれ年>

年支丑・・・ マンネリを解消したり変化を起こすチャンスです。特に行き詰っていた人は打開する好機です。
 迷いを捨て内部の充実を図りましょう。
年支戌・・・ 丑と同様な運気をもちますが、多少気力不足です。
年支辰・・・ 欲が大きくなり、「あれも、これも」と手を出すと、思わぬ落とし穴があります。また対人関係でもトラブルが起こりやすいですが、協力してくれる人もあります、感謝の気持ちが大切です。
年支未・・・ 勢いに乗って周囲との協調が出来なくなります(自分では気が付かないうちに)何事も冷静に行動しましょう、足並みを揃えることも大切です。

【七赤金星】   七赤金星同会・被同会

 中宮に入ります。先月の運気から抜け切れてない状態です、表面的は穏やかそうでも気を抜かないことです。
 ボーナスが入ったとしても今月の出費は控えたほうが良いし、あまり高価なものは買わないほうが無難です。
 高価なものは来年2月か3月あたりに買うほうが無難です。 (特に車などは。)
 特に今月は他人の意見が耳に入りにくい、自分の考えを押し通てしまうことが多いです。(頑固になりやすい月です)  それ故にトラブルや些細なことで諍いなどおきやすい。 また不注意から事故や怪我などに注意が必要です。
 
<生まれ年>

年支午・・・ 遠方より良い話が来ます、チャンスです乗り遅れないように。 また周囲の協力や援助があり相乗作用が期待できます。 但し欲が肥大してしまうので程々、深追いは注意です。
 引き際が肝心です。
年支卯・・・ 家庭子供の問題がおきやすいです、自分だけの考えず周囲に相談するほうが吉です。
年支子・・・ フットワークよく行動できますが口も軽くなります。  (余計なことを言ってしまったり)
 相手の意見を良く聞くことが吉となります。
年支酉・・・ 子と同じです。月の後半から運気が動いてきます。

【八白土星】   八白同会・被同会

   乾宮に入ります。多忙です年末の忙しさも加わりますが孤軍奮闘一人で頑張ってしまいそうです、人任せに出来ないようです、しかし今月は気力充実してますから自ら率先して行動できますし、周囲の取りまとめも出来る。
 時期はいってます、自信を持って公私共に行動しましょう。
 疲労から来る持病や、風邪など体調に注意。
 
<生まれ年>

年支寅・・・ お金の話には注意です、状況が変わる恐れがあります。良いときは長続きしにくい。
 対人トラブルに注意、また甘言に乗せられないように。
年支亥・・・ 寅と同様の運気ですが、気力不足です。
年支申・・・ 凶中の吉です、周囲の援助協力があります。他人のアドバイスには耳を傾けましょう。
年支巳・・・ 凶中の吉です、意外と難を避けてトラブルも回避することが出来ます。
 また意外に良い話が入ってきますが、下準備の段階だけにしましょう。

【九紫火星】   九紫同会・被同会     (暗剣)

   兌宮に入ります。年盤も月盤でも暗剣が入りダブル暗剣となり表面的に運気よさそうに見えても突然状況が変わったり波乱変動が潜みます。しかし人の為に行動する、集団の中では土台的な役割を果たすことにより周囲との信頼関係を築き、また自らの才能を輝かせることになります。
 表舞台より裏方に徹することが難を避けることになります。
 基本的に今月来る話には乗らないほうが得策です、「労多くして功少なき」か責任が重くなるだけになりかねません。
 今月、新規事は何事も手を出さず来年にするほうがよいでしょう。
 
<生まれ年>

年支丑・・・ 迷いを捨て内部の充実を図りましょう。無駄の見直し、身の回りの整理整頓をすることにより気分を一新させ来年に備えましょう。
年支戌・・・ 丑と同様な運気をもちますが、多少気力不足です。
年支辰・・・ 欲が大きくなり、「あれも、これも」と手を出すと、思わぬ落とし穴があります。
 また対人関係でもトラブルが起こりやすいので注意、自重が必要です。
年支未・・・ 勢いに乗って周囲との協調が出来なくなります(自分では気が付かないうちに)何事も冷静に行動しましょう、足並みを揃えることも大切です。