トップページ > 2011年運 > 三月の運勢

【2011年3月七赤金星辛卯の各九星運勢】

【一白水星】

今年の年月同盤で年の運勢がよく現れる月です。
家の問題、子供の問題、先祖供養、いろんな転換期となるなど、突然問題がおこることが多いです。
また家の建て直し、改築、引越しなどしたいと思う気持ちも高まってきます。
ですが何事も始めようとしても、準備不足やいろいろな問題がありなかなか踏み切れないです
しかしこれまで不運が続いていた人であれば思い切って新しい事に着手するにはよいです起死回生のチャンスとなります。目先の欲にとらわれないように、何事も焦って判断しないように熟慮して判断しましょう。
また今まで保留にしてきたこと、断念してきたことなど、計画を新たに見直し再開させるには良いチャンスです。
 
<生まれ年>

年支午・・・目先の欲に惑わされないように、旧を守ることも大切です。
年支卯・・・本来用心深い質をもっている人でも軽率な行動言動になり易く後悔する様なことがあります、本来の慎重を忘れずに。 又お金の使い方に注意です。
年支子・・・卯と同様の運気ですが、空回りし易く注意散漫です。
月の後半から運気が動き出します自分のペースを崩さないように。
年支酉・・・周囲の人に振り回されたり、気を使うことが多く気苦労が多いでしょう。
しかしそれが信頼関係をつくり、助けられることもあり出会いが重要です。

【二黒土星】

今まで見えなかった状況や物事がはっきり明確になって、自分の方針をはっきりさせる時期に来てます。
また無理してきた人はそのツケが回ってくるし、努力した人はその評価をうけ周囲の評判が良くなってきます。
その分いろんな人の世話をしなくてはいけない立場となって気苦労もあります。
今月の努力が今年の基礎となります、努力してください。
独身の人は良縁を得る良い機会でもあります、特に紹介で知り合う縁は大切にしてください。
凶象の多い人でも「凶中の吉」で救いの手を差し伸べられることもあります、欲を捨て謙虚になりましょう。
 
<生まれ年>

年支巳・・・金銭の出入り、契約事に要注意です、また税務関係は明白にしておくこと。
年支寅・・・巳と同様の運気ですが、多少パワー不足です無理な行動はしないように。
年支申・・・思うように結果がついてきません、焦らず自分のペースを守ってください。
年支亥・・・周囲の人や目上の人からの援助や、遠方からのチャンスが来ます、逃さないようにしましょう。

【三碧木星】

今月は運気衰運期となりますが、元来前進していこうとする星情で、尚且つ誘惑が多く、またいろいろチャレンジしてみたくなることが出てきます。しかし体調不良、部下や仲間との軋轢など思うように行動出来ません。
順調そうにみえても油断できません、何事も計画性をもって見落としのないように。
基本的には現状維持を守っていったほうがよいですが、何か着手するのであれば、表立った活動より裏方やサポート側に回るほうがうまくいきます。つい勢いにのり欲に駆られてしまいます自分でブレーキをかけるくらいの自制心を忘れずに、対人関係と金銭面・体調管理に注意してください。
 
<生まれ年>

年支戌・・・うまい話に乗せられ易く、見切り発進してしまいそうです、何事も計画をしっかりしてお金の管理もきちんとしましょう、どんぶり的になりそうで結果あまり手元に残らない。
年支辰・・・責任を背負い、いろんな負荷がかかってきます疲労から持病などでやすく体調管理には十分注意が必要です、疲労溜めないこと疲れたら休むことも大切です健康管理も仕事の内。
年支丑・・・辰と同様な運気をもちます。無理すると持病の悪化や体力の弱い人、肺呼吸器系の弱い人には注意です。
年支未・・・何事も無理をしがちです、一人空回りしてしまいそう周囲との連携をとりましょう。過労に注意です。

【四緑木星】

いろんな役が回ってくる月となります。目上や上司の期待も強く責任ある立場となったり、周りの推進力となる働きをしなくてはいけなくなります。 (家庭であれば家族を支える役目です)
またつい気が大きくなって安請け合いをしがちです自分のキャパシティを考えましょう。
其の為に気苦労も多く、心労などストレスを抱え込むこともあります、迷いや依頼心を起こしたら目上や上司に相談しましょう、貴方の力になってくれるはずです。
不平不満を口にするより一生懸命努力し、「郷に入れば郷に従う」 心を忘れずに行動することが開運につながるチャンスです。多少無理をしがちですから、疲労やストレスに注意してください、休養を取ることも
忘れずに何事もメリハリをつけることが大切です。
 
<生まれ年>

年支午・・・焦りや禁物、目先の欲に惑わされないように、旧を守ることも大切です。
年支卯・・・本来用心深い質をもっている人でも今年は軽率な行動言動になり易く後悔する様なことがあります、本来の慎重を忘れずに。 又お金の使い方に注意です。
年支子・・・卯と同様の運気ですが、空回りしやすく注意散漫です、年の後半から運気が動き出します自分のペースを崩さないように。
年支酉・・・コミュニケーション不足。思い込みで行動しないように、勘違い行違いなどおかさないように周囲の人との対話が重要です。

【五黄土星】

実力発揮出来る月です。仕事でもプライベートでも人との交流盛んとなり忙しい月となります。
恋人がいる人は、結婚を考える良い年です、恋人のいない人でも恋愛のチャンス、出会いがあります。
しかし楽しむことが先行してしまう人も多く恋愛のみで終わってしまう場合も多いでしょう。
兎に角、公私に渡り忙しい月ですが、つい羽目を外してしまいがちです「ほどほど」という言葉を忘れずに。
また金銭の流失も多いので(交際費が多くなります)、残るものや有効なものにお金を使いましょう。
 
<生まれ年>

年支巳・・・今年は特に金銭の出入り、契約事に要注意です、また税務関係は明白にしておくこと。
あまり人をあてにしないこと
年支寅・・・巳と同様の運気ですが、多少パワー不足です無理な行動、安請け合いはしないように。
年支申・・・思うように結果がついてきません、焦らず自分のペースを守ってください。
年支亥・・・周囲の人や目上の人からの援助や、遠方からのチャンスが来ます、逃さないようにしましょう。

【六白金星】

気力充実。行動範囲が広くなる月です。公私共に多忙となります。
さらに自分を改革する気持ちも高まり、周囲の対人関係の改善や社交性を高めるチャンスです。
周囲の理解援助など取り巻く環境は整い始めます、特に引き継ぐ仕事などは信用を高める絶好のチャンスです。
何事もコミュニケーションを怠らないように、つい面倒くさくなってしまう気持ちが強くなったり、勢いにのってしまうと暴走したり、周囲との摩擦や軋轢に気がつかなくなってしまいます、家族の支えが重要となります。
 
<生まれ年>

年支戌・・・おだてに乗せられないように目先の欲に躍らせれないように、何事も計画見通しをしかりして。
年支辰・・・責任を背負い、いろんな負荷がかかってきます疲労から持病などでやすく体調管理には十分注意が必要です、疲労溜めないこと疲れたら休むことも大切です健康管理も仕事の内。
年支丑・・・辰と同様な運気をもちます。無理すると持病の悪化や体力の弱い人、肺呼吸器系の弱い人には注意です。
年支未・・・何事も無理をしがちです、一人から回りしてしまいそう周囲との連携をとりましょう。過労に注意です。

【七赤金星】

今月は仕事面より家庭、発展より基盤と内部の充実を図ることが大切です。再度足元を見直したり管理点検を重点におき、どんなことがあっても対応できるようにすることが重要です。
また不測の事態が起こりやすく信用していたことが崩れるよなことが起きます、しかし「備えあれば憂いなし」で何事も苦しい状況があっても短気を起こさないことが大切です、対人関係では紛争がありやすいので注意です。
今月は新規事に手を出さないほうがよいです、いつもと同じ日常を送るよう心がけてください。
契約事、投資などは相手先の状況は詳しく把握してからにしましょう。金銭面では不要な買い物しがちです。
 
<生まれ年>

年支午・・・焦りや禁物、目先の欲に惑わされないように、旧を守ることも大切です。
年支卯・・・本来用心深い質をもっている人でも軽率な行動言動になり易く後悔する様なことがあります、本来の慎重を忘れずに。 又お金の使い方に注意です。
年支子・・・卯と同様の運気ですが、空回りしやすく注意散漫です、月の後半から運気が動き出します自分のペースを崩さないように。
年支酉・・・コミュニケーション不足。思い込みで行動しないように、勘違い行違いなどおかさないように周囲の人との対話が重要です。うまい話には裏がある。

【八白土星】

公私共に多忙です、新たな事業展開や新しい人脈など新しい事との出会いだったり、新しい人・物・事に着手したくなる月です。その分東奔西走するような多忙です。
また部下目下の協力援助などサポートもあり思い切り羽ばたけるでしょう、しかし調子に乗りすぎてしまったり、目上との関係に注意が必要です。忙しい分、疲労から体調を崩したり持病が悪化したりと、体調管理を怠らないようにしましょう。不透明な会計や裏取引などあると後々禍となりますから注意しましょう
 
<生まれ年>

年支巳・・・特に金銭の出入り、契約事に要注意です、また税務関係は明白にしておくこと。
年支寅・・・巳と同様の運気ですが、多少パワー不足です無理な行動はしないように。
年支申・・・思うように結果がついてきません、焦らず自分のペースを守ってください。
年支亥・・・周囲の人や目上の人からの援助や、遠方からのチャンスが来ます、逃さないようにしましょう。

【九紫火星】

今年一番の要注意の月です。忍耐力がぷっりと切れてしまいそうです、けんか争論、金銭関係に注意です。
特に雄弁多弁となりますが引っ込みがつかなくなったり、自分で自分を追い込んでしまうような取り巻く状況が不安定です。
諸事慎重な行動と言動に徹するようにしましょう。お金の貸借や契約関係には十分注意が必要です。
80%の仕上がりでよしとするような心がけで過ごしましょう。
多欲が逆に欠損を招く。   好事に魔多し。
 
<生まれ年>

年支戌・・・おだてに乗せられないように目先の欲に躍らせれないように、何事も計画見通しをしっかりして。
年支辰・・・責任を背負い、いろんな負荷がかかってきます疲労から持病などでやすく体調管理には十分注意が必要です、疲労溜めないこと疲れたら休むことも大切です健康管理も仕事の内。
年支丑・・・辰と同様な運気をもちます。無理すると持病の悪化や体力の弱い人、肺呼吸器系の弱い人には注意です。
年支未・・・何事も無理をしがちです、一人空回りしてしまいそう周囲との連携をとりましょう。
迷いも多いですが、「急がば回れ」で着実な道を心掛けるときです。