トップページ > 2009年運 > 六白金星

【六白金星】

南西、坤宮に廻座し歳破を背負います、同時に定位の西北乾宮には一白に被同会されます。
 
本来今年は仕事や勉強にじっくり腰を落ち着けて打ち込み地道にコツコツ努力しなくてはいけない一年であります。
しかし状況は波乱を含み、不満や愚痴が多くなりやすく、事故や怪我、外からの迷惑など、裏目裏目に運が動きます。
欲を出し積極的に動くと必ず損失となり、結果が思わしくありません、今年は積極策でなく地道さと謙虚さでいきましょう。
意外と去年より苦労が多い年となりますが、被同会の一白が粘り強い忍耐力を授けます、この苦労が次ぎの年の運を左右します。
 
(ポイント)
短気は損気、何事も慎重に見定め油断せずに。
小事に気を配り足元を固めること。
ことしは疲労とか過労に注意すべきとき。

<生まれ年>

年支戌・・・前半まだ力不足ですが、後半活動的になります。軽挙妄動し易くなりますので、慎重さを忘れずに。
意外と来年の準備期間となる年です。
年支丑・・・中宮です何事にも白黒はっきりさせるような行動をです。普段動きの遅い人でも今年は意外と活動的です、いつもの慎重さが欠けます、何事も無理をしがちです自分のペースを忘れずに行動しましょう。
年支辰・・・やっと去年の凶星歳破から抜け出てほっと一息つけます。しかし対沖です思うように活動で来ませんししかし焦りジレンマを感じるのですが今年は自分の足元を固める年です。また家族親族のかかわりが増えていく年です。
年支未・・・要注意です。事故よる怪我や、外から迷惑を被る、善意でしたことも悪意に取られがちです。
特に目上と関係には注意しましょう。